閲覧したいサイトが文字化けした時の対処法:Google Chromeでエンコード

公開日: : 最終更新日:2014/08/19 Extention, Google Crome, WEBの話 ,

google chrome

ネットサーフィンをしていると、たまに

「閲覧したいサイトが文字化けしている」

なんてことがあります。

こんな時、

Internet Explorer (IE)の場合は、

ページ上で右クリックし、

メニューからエンコードを指定してやればOKですよね。

では、

Google Chromeの場合はどうすれば良いのでしょう?

対応は簡単で、

①ページ メニュー をクリック

②[エンコード] をクリック

③-1:リストからエンコードを選択する
③-2:[自動検出] を選択する。
のいずれかを実施。

以上で、正しいエンコードで表示される様になります。

それでも解消できない場合は、

以前紹介した

IE Tab

を利用してみましょう。

【追記】
Google ChromeでPDFを閲覧しようとすると、
エラーが表示され、上手く閲覧できない場合があります。

この場合も、

IE Tab

を利用すると上手く閲覧できるようです。

関連記事

Evernote_Web_Clipper

Evernote Web Clipper:Evernoteの活用に欠かせないクローム エクステンション

前回、 「Evernote:活用の仕方、使い方次第で最強の情報管理ツールに」 で、

記事を読む

clealy

Clearly for Chrome (Evernote用エクステ)が実は便利だった件。

Evernote関連のChrome Extentionを紹介していますので、 Clea

記事を読む

kori02

Twitter始めました。

Twitter始めました。 って、そりゃカキ氷、、、 遅ればせながら、twitt

記事を読む

Tweetable

Tweetable:wordpressとTwitterの連携プラグイン

前回記事 「wordpressのソーシャル化:ブログをアクセスアップするには」 でも触れ

記事を読む

META_SEO_inspectorの機能例1

META SEO inspector:Google ChromeでSEO

Google Chromeのエクステンションにも、 SEOに使えるエクステンションがいくつかあ

記事を読む

wordpress

wordpressのインストール

ひとまず、wordpressのインストール完了。。。 Google Analytics

記事を読む

blog chart.jp_アイキャッチ

blog chart.jp:ブログをレベルとレーダーチャートで表現してくれるブログランキングサービス

最近、SEOより大事な事があるんじゃないかと思っています。 というのも、 SEO

記事を読む

wordpress

Ktai Entry : wordpress 携帯からの投稿設定

wordpressを利用するメリットの一つに、 豊富なプラグインが揃っているというのがありますね。

記事を読む

images

wordpressのソーシャル化:ブログをアクセスアップするには

前回記事 「Twitter始めました。」 でも少し触れましたが、 「ブログのソーシ

記事を読む

no image

メール投稿時に設定される記事の状態を変更してみる[公開,下書きなど]

メール投稿時に設定される記事の状態をに変更してみました。 といっても、 メール投稿用のユーザ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑